資格試験

FP

FP試験受験申込み金財と日本FP協会で何が違うのか

FP試験は、正式にはファイナンシャル・プランニング技能検定という国家試験であり、合格すれば技能士の国家資格を取得できる。試験の申込先は、金財と日本FP協会の2つの団体があり、どちらにするか迷う人も多いと思う。申込先で何が違うのかまとめてみる。
2019.05.06
基本情報技術者

基本情報技術者試験の午後試験出題が2020年春期より変更

基本情報技術者試験の出題見直しが行われ、2020年度春期から午後試験が変わる。変更はプログラム言語の見直しと出題数、解答数、配点等の見直しである。変更により情報セキュリティ、データ構造及びアルゴリズム、ソフトウェア開発分野の配点が高くなった。
基本情報技術者

平成30年度秋期の基本情報技術者試験結果の得点分布はどうだった

基本情報技術者試験は午後問題をどう攻略するかが合格の鍵である。受験者数は午後試験の方が7,164名多いのに、午後試験で合格基準点を満足した人は、午前試験を満足した人より4,526名も少ない。また午後試験で合格基準点を満足した人の、試験合格率は81%と高い。
2018.12.11
社労士

平成30年度の社労士試験結果と合格基準について

平成30年度社労士試験では、合格基準点未満の受験者の占める割合が一番高い科目は、選択式試験では労務管理その他の労働に関する一般常識であり58.2%、択一式試験では労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般常識で47.7%であった。
マンション管理士

マンション管理士試験と管理業務主任者試験のダブル受験を考える

マンション管理士試験と管理業務主任者試験の両方を同じ年に受験(ダブル受験)を考えている人も多くいると思うが、ダブル合格に結びつかないこともある。あわよくば2つ、最低でも1つは合格するだろうと思っていて、全滅ということにもなりかねないのだ。
2018.08.19
マンション管理士

マンション管理士と管理業務主任者の違いは何?

マンション管理士と管理業務主任者は、『マンションの管理の適正化の推進に関する法律(マンション管理適正化法)』に基づいて誕生した国家資格であり、資格取得には試験に合格する必要がある。マンション管理士と管理業務主任者は何が違うのか考えてみる。
2018.08.19
社労士

平成29年度の社労士試験の結果と合格基準について

平成29年度社労士試験の結果と合格基準はどれぐらいだったのだろうか?厚生労働省のホームページに掲載されている試験の合格基準、試験科目得点状況、及び合格基準の考え方から考えてみる。また試験結果から一番難しかった試験科目も調べてみようと思う。
2018.08.15
基本情報技術者

基本情報技術者試験の午後問題で時間が足りない理由

基本情報技術者試験の合否は、午後問題の出来次第だ。勉強中は問題を解く練習はするが、時間を意識して解く訓練をしていない。試験当日ノープランで受験すると、時間が足りなくなる。どのように解くのか事前にルーティンを決めておくことが重要である。
スポンサーリンク